実践1 自分が変わる

『アセンション』
始めて聞いたとき、頭から離れなかった言葉。

テーマが壮大すぎて、リアリティが感じられなかった。

でも・・・

現実的に思えないことをわざわざ伝えるということは、
真実なのかもしれない・・・。

アセンション関連の本は巷にあふれていた。
読めば読むほど情報に振り回されていた。

金を買うとか、農地を耕すとかいろいろ指南書はあるが、
どれも短期的な解決方法に過ぎない。
根本的な解決にはなっていない。

マヤの暦が教える時間の終わり
「物質文明の終焉、精神文明の開化」

心の浄化、葛藤からやすらぎへ、愛と光になること

心の浄化ってどうやって?
そもそも、現実社会は不条理の上に成り立っているんじゃないの?
修行でもしろって言うの?
限られた人達の話なの?

そうも思った。

でも、確かなことが一つだけあった。
それは、『自分が変わる』ということ。

書く.jpg

日常は気付きの連続
アセンションとは、気付きと実践の先にあるもの




コメント
コメントする








   

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode